福岡の陸マイラーがマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずに貯めたマイルでハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

USJのAmex貸切ナイト2022に参加 ブログ的口コミと効率的な3時間の利用方法

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)において2022年6月10日に実施されたAmex貸切サマーナイト 2022に参加してきました。

貸切ナイトは文字通り、参加者のみがUSJの夜の時間を貸切的に利用することができるキャンペーンです。大企業が主催してパークを貸切、自社サービス会員や抽選での当選者を招待するもの。

19時~22時までの3時間という時間ですが、ほとんどのアトラクションが少ない待ち時間で利用することができます。私は今回の参加が3回目でしたが、なんとなく効率的な回り方というものがわかったような気がします。

貸切ナイトに当選したらやっておくべきこと

貸切ナイトの当選が分かるのはちょっと直前ではなく、ある程度余裕を持ったタイミングで決まることが多いはずです。当選したらやっておくべきことをまとめます。

ホテルを予約する

貸切ナイト当日のホテルは散々歩くと思いますのでやはり近場がおすすめです。

この辺りですかね。

前回の貸切ナイト参加時には、大阪方面まで移動が必要なホテルを取りましたが、途中で子どもたちが電車の中で当然に寝てしまい大変でした。やっぱり歩いて移動範囲だと頑張ってくれるので次回参加する場合も近場のホテルにしたいと思います。

当日のスポンサーラウンジを予約する

対象者に限りますが、当日のスポンサーラウンジを予約しておくとさらにUSJを快適に過ごすことができるでしょう。要、事前予約のものもあるので対象かどうか確認しておきましょう。

  • フライングダイナソー(JCBプラチナ以上/要予約)
  • ジョーズ(三井住友プラチナ以上/要予約)
  • ミニオンハチャメチャライド(JALのJMBダイヤモンド、JGCプレミア以上/予約不要)

などですね。貸切ナイトを利用するのであればあえてラウンジを利用する必要はないかもしれませんが、小さいお子さんがいるような場合や事前に人気アトラクションを1つ確保しておきたいという場合は良いかもしれませんね。

ちなみに三井住友カードをお持ちの方はジョーズの写真撮影(ジョーズ・フォト)が1/10の確率で無料になる抽選を当日現地で受けられます。通常1500円なので当たればラッキーですね。

 

貸切ナイト当日の過ごし方、スケジュール

  • 14時~:入場可能
  • 19時~:貸切ナイトスタート
  • ~22時:貸切ナイト終了

というタイムスケジュールになります。貸切ナイトのパスで入場することができるのはお昼の14時~です。私は福岡からなので当日の朝に福岡空港から伊丹空港へ飛び、伊丹空港からリムジンバスでUSJという移動でした。

14時までの入場前にやっておくべきこと

当日は宿泊する方が多いでしょうから荷物などはホテルに預けておきましょう。大阪の別エリアでもいいですが22時までUSJパーク内に滞在することを考えるとユニバーサルシティ駅周辺のホテルの方が都合が良いでしょう。

また、パーク内の食事はどうしても高いので、小さなお子さんがいらっしゃらないようなケースでは事前にユニバーサルシティウォークでお腹いっぱいにしておき、22時まではパーク内でぶっ通しでいくというのも一つかもしれません。ちなみに食べ物は持ち込み不可ですが、飲料(ペットボトル/水筒)は持ち込み可です。

パークについたら入場前にUSJアプリから「エリア入場整理券(e整理券)」を取得しておきましょう。人気のスーパーニンテンドーワールドなどはエリア整理券がないと入場できない場合があります。なるべく早いタイミングでやる方がよいでしょう。

なお、USJアプリは代表者が一人入れておき、当日のパスポートのQRコードを読みとれば全員分を取得できます。

14時~入場ができます。14時ちょっと前くらいになると専用列が作られますので並びましょう。検温や荷物チェックなどがあります。

14時~19時までの過ごし方

14時~の時間帯はまだ一般ゲストもいらっしゃる時間帯なのでアトラクションなどは通常の待ち時間となります。

アトラクションは混みあう時間帯なので、この時間帯には以下のようなことをするとよいですね。

  • お土産などの購入
  • レストラン等で19時前に食事を済ませる
  • ウォーターワールドなどのショーを観覧する
  • マリオエリア、ハリーポッターエリアなどの街を楽しむエリアを過ごす

ということですね。

アトラクションにガンガン乗るのもアリですけど、アトラクションは後回しにして各エリアを散策してみたりするのも良いかもしれませんね。なお、マリオエリアやハリポタエリアなどは入場整理券が必要な場合があります。

19時~貸切ナイトスタート

19時になったら貸切ナイトがスタートします。
ただ、現実的にはその前に一般ゲストは並べなくなっています。そのため、少しだけ早めに行っても大丈夫です。

  • ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
  • ミニオン・ハチャメチャ・ライド
  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  • ザ・フライング・ダイナソー
  • 進撃の巨人XRライド

など待ち時間の長いアトラクションも数分~数十分で体験をすることができます。なお、アトラクションの体験所要時間が長いものは、どうしても説明時間などがあるため待ち時間が長くなります。

同じものに2回、3回と乗ることもできるのも貸切ナイトの魅力です。これもUSJアプリをいれておけば待ち時間がわかるのでうまく利用しましょう。

私は最後の時間に「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」に乗るようにしています。貸切ナイトでも30分程度の待ち時間が出ることがありますが、夜の時間帯は夜景も含めてキレイですね。

 

USJは広いね、エリア間の移動は時間がかかる

これは個人的な感想。USJは広い。というよりもパークのテーマごとの距離が長い。マリオエリア、ハリーポッターエリア、ジュラシックパークエリアというようにエリアに分かれて世界観が作られているのは素晴らしいけど、そのエリア間を移動する際はやっぱり疲れる。

3時間の貸切ナイトの時間帯で「全エリア」を回るのは無理じゃないかもしれないけど、移動距離も相当長くなってしまうのである程度ざっくりとこのエリアを楽しむ!!と決めてしまうほうが沢山あのアトラクションを体験できて良いかもしれません。

大人なら何とかなるかもしれませんが、小さな子連れだと22時までと夜も遅くなりますしあまり歩かせすぎると辛い感じになるかもしれません。

ちなみに私の場合で貸切ナイト当日の歩数は2万歩超えてました……

 

2022年実施のUSJの貸切ナイトの抽選に参加するには?

私は「アメリカンエキスプレスのキャンペーン」で参加しましたが、貸切ナイトはスポンサー企業が提供しているキャンペーンなどに応募する形となります。

  • 2022年11月18日 ローソン貸切ナイト
    応募期間: 2022年7月7日まで
    応募方法:ローソンアプリDL&連携したポイントカードで買い物
  • 2022年11月25日 サントリープレミアム貸切ナイト
    応募期間:2022年6月22日まで(WEB)
    応募方法:対象商品購入(レシート送付)
  • 2022年12月2日 イオンカードクリスマス貸切ナイト
    応募期間:2022年8月31日
    応募方法:イオンカード利用額に応じて
  • 2022年12月9日 Amex貸切ウィンターナイト2022
  • 2022年12月16日 Amex貸切ウィンターナイト2022

といった感じ。いずれも金曜日ですね。

チャンス度が高いのはやっぱり毎年やっているAmexのイベントかなーと思います。先着で購入できることもあるので。その他のは抽選なので運要素が強いですかね。貸切ナイトのようなイベントだと普段だと長蛇の列に並ぶイベントも短時間で利用できて便利でお得です。うまくキャンペーンを活用しましょう。